編集後記

編集後記

工学広報No.44をお届けいたします。巻頭言は、評議員の西本清一教授(物質エネルギー化学専攻)にお願いをし、桂キャンパス福利・保健管理棟-竣工までの経緯-について執筆していただきました。PFI事業(平成13年法律第151号「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」に基づく事業)について、詳しく述べていただいております。また、随想には、平成17年3月末をもってご退職されました吉川恒夫及び藤本孝の両名誉教授の先生から貴重な原稿をお寄せいただきました。

紹介記事としては、長尾前京大総長からの寄贈絵画について、工学研究科長・工学部長の荒木光彦教授(電気工学専攻)に執筆していただきました。また、本年4月設置の流域圏総合環境質研究センターについて武田信生教授(流域圏総合環境質研究センター長・都市環境工学専攻)に紹介いただきました。

ご多忙中にもかかわらずご執筆下さいました先生方に厚くお礼申しあげます。

なお、広報委員会では「工学広報」のウェッブ化計画を進めておりますが、今回から<報告(博士学位授与、招へい外国人学者、外国人共同研究者、受託研究・共同研究、特別講義、栄誉・表彰、人事異動、新教授紹介、統計、訃報、日誌)>につきましては、工学研究科ホームページに掲載致します。

京都大学のホームページから工学部(工学研究科)に入って頂いても見て頂けます。

ご高覧の上、ご意見など頂けましたら幸いです。

(H.I.記)