授業科目名 : 自主企画プロジェクト

科目コード 10F251
配当学年 修士課程1年
開講年度・開講期 前期・後期
曜時限 前期:木曜3時限 後期:水曜5時限
講義室 C1-173
単位数 2
履修者制限
授業形態 実習
使用言語 日本語・英語の併用
担当教員 所属・職名・氏名 関係教員全員,

授業の概要・目的

受講生の自主性、企画力、創造性を引き出すことを目的とし、企画、計画から実施に至るまで、学生が目標を定めて自主的にプロジェクトを推進し成果を発表する。具体的には、企業でのインターンシップ活動、国内外の大学や企業における研修活動、市民との共同プロジェクトの企画・運営などについて、その目的、方法、成果の見通し等周到な計画を立てた上で実践し、それらの成果をプレゼンテーションするとともに報告書を作成する。

成績評価の方法・観点及び達成度

企画立案、プロジェクトの実施、レポート内容をもとに総合的に判断する。

到達目標

受講生の自主性、企画力、創造性を引き出すことを目的とする。

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
ガイダンス 1 実施方法についての説明を行う。
企画案作成 6 自主的にプロジェクトを企画し,目標を定める。(6月まで)
プロジェクト実施 12 企画したプロジェクトを実施する。(6月~12月)
進捗状況報告 1 プロジェクトの進捗状況を報告する。(10月まで)
成果報告書 8 プロジェクトの成果報告書を提出する。(1月上旬)
成果発表会 2 インターンシップの場合,成果発表を行う。(1月下旬)

教科書

なし。

参考書等

なし。

履修要件

なし。

授業外学習(予習・復習)等

適宜,アドバイザー教員より指示がある。

授業URL

特になし。

その他(オフィスアワー等)

初回講義にて詳細を説明する。
インターンシップの場合,保険(学研災・学研賠,大学生協学生賠償責任保険)へ加入すること。また,インターンシップに係る費用は,原則として各自が負担する。