ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 受賞・表彰 / 藤森真一郎 准教授がIAMC賞を受賞しました。

藤森真一郎 准教授がIAMC賞を受賞しました。

掲載日:2021/12/07

 都市環境工学専攻 藤森真一郎准教授が、統合評価モデリングコンソーシアム(IAMC)が発表したIAMC賞の内、統合評価モデリング分野への特別貢献ECA:The Award for Extraordinary Contributions to the field of Integrated Assessment Modelingを受賞しました。

*統合評価モデリングコンソーシアム(IAMC)とは
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の評価報告書に主要な結果を提供するなど、現在の国際的な気候変動政策に対して最も影響力のある組織の一つです。

関連リンク

京都大学教育研究活動データベース(藤森真一郎)
藤森研究室
環境工学コース