ホーム / 在学生・卒業生 / 各種手続(学部生・大学院生共通) / 保健室 / オンライン保健室を利用する皆様へ

オンライン保健室を利用する皆様へ

 

この度Zoomによるオンライン面談を実施することになりました。どのような手続きやルールがあるのかについて説明します。もし、疑問や心配なことがあれば気軽にお尋ねください。

 

1.     サービスの利用者 

工学部保健室は桂地区に1ケ所、吉田地区に2ケ所あります。基本どの保健室を利用しても構いません。家族や教職員が学生に関して相談することもできます。

2.     提供しているサービス

包括的・入り口的なサービス。小・中・高等学校の保健室で長年勤務してきた経験豊富な養護教諭が対応します。困りごとを抱えていたり、寂しい、悲しい、怒りなどの感情が沸いてつらい思いをしていたり、生きにくさを感じているあなたの話を傾聴させていただきます。少しでも気持ちが楽になり、安心して話すことができ、ともに考えていけたらと思っています。   

3.     相談の枠組み 

相談時間は1回につき50~60分です。

4.     相談内容の守秘 

相談内容については秘密を守ります。ただし、保健室のスタッフはチームとして活動しており、スタッフ間で情報の共有を行うことがあります。

また、支援効果を高める目的で、相談者本人の同意が得られた場合に、関係部署と情報共有を行う場合もあります。

さらに、初めてのオンライン相談を実施するにあたり、今後の管理運営やサービス向上のため、個人が特定されないように匿名化した上で、保有情報を業務改善のための基礎資料や学内活動における資料として活用することもあります。

また、生命の危険や事件に巻き込まれる危険性が高いと判断される場合は、関係者に連絡する場合もあります。この場合でもできる限り本人の承諾を事前に取るように努めます。

5.     予約の方法 及び 予約変更について 

①     下の「オンライン保健室利用者カード」および「同意書」に必要事項を記入後、保健室へメールで送付してください。その際には必ずパスワードを設定し、そのパスワードは別のメールでお知らせください。「オンライン保健室利用者カード」には、面談希望日時を記載してください。面談時間は各保健室の開室時間内に限ります。希望日時が他の予約と重なる場合、面談日時の変更をお願いする場合がありますので予めご了承ください。

②     保健室からオンライン(Zoom)情報をメールにて返信します。本学学生・教職員であることを確認するため、返信するメールのあて先は「オンライン保健室利用者カード」に記載されている京都大学メールアドレス(****@kyoto-u.ac.jp)に限ります

③     もし、予約した日時で都合が悪くなったときは、メールでなるべく早くお知らせください。


               application/vnd.openxmlformats-officedocument.wordprocessingml.document icon オンライン保健室利用に関する同意書

             application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet icon オンライン相談利用者カード