科目名 : ジオリスクマネジメント

科目コード 10F238
配当学年 修士課程・博士後期課程
開講期 前期
曜時限 火曜4時限
講義室 C1-172
単位数 2
履修者制限
講義形態 講義
言語 英語
担当教員 大津,塩谷

講義概要

本講義においては,地盤構造物を対象としたリスク評価,すなわちジオリスクエンジニアリングに関する学際的な知識を提供することを目的とする.具体的には,リスク工学の基礎,リスク評価の数学的基礎について解説を加えるとともに,主として斜面を対象としたリスク評価手法,およびリスクマネジメントに関連する各事項について体系化した解説を加える.

評価方法

出席(10点),レポート課題(30点),定期試験(60点)
Participation (10), Report (30), Examination (60)

最終目標

リスクエンジニアリングに関する学際的な知識を身につける.
Cultivate the interdiciplinary knowledge on risk engineering.

講義計画

項目 回数 内容説明
概論
Introduction
1 ジオリスクエンジニアリング概論
Introduction to Geo-Risk Engineering
基礎
Basics
5 リスク解析基礎(3),モニタリング基礎(2)
Basics of Risk Analysis (3), Basics of Monitoring (2)
斜面リスク
Risk of Slope
4 斜面リスク評価(4)
Evaluation of Slope Risk (4)
その他のリスク
Miscellaneous of Risk
2 RBIの適用事例,海外建設プロジェクトのリスクマネジメント
Application of Risk Based Inspection,Risk Management of International Construction Project
東南アジアでの事例
Case Studies in Southeast Asian Countries
2 東南アジアにおける斜面災害事例(2)
Landslide Disaspter in Southeast Asian Countries (2)
到達度確認
Final Exam
1
定期試験等の評価のフィードバック
Feed back
1 定期試験等の評価のフィードバック

教科書

参考書

予備知識

授業URL

その他

オフィスアワー随時.なお,事前に電子メールでアポイントをとることが望ましい. 電子メール:ohtsu.hiroyasu.6n@kyoto-u.ac.jp(大津),shiotani.tomoki.2v@kyoto-u.ac.jp(塩谷)