授業科目名 : 都市交通政策マネジメント

科目コード 10Z003
配当学年 修士課程・博士後期課程
開講年度・開講期 前期
曜時限 ユニット履修要覧を参照
講義室 交通政策研究ユニット 講義会場(ユニット履修要覧を参照)
単位数 1
履修者制限 ユニット履修要覧を参照
授業形態 集中講義
使用言語 日本語
担当教員 所属・職名・氏名 松中亮治,藤井 聡,宇野伸宏,関連教員

授業の概要・目的

自動車・公共交通・徒歩などの交通モードの特徴と課題を理解し、定量的に分析することができるような都市交通現象解析手法を学ぶ。

成績評価の方法・観点及び達成度

出席ならびに講義への参画状況により評価

到達目標

交通モードの特徴と課題を理解し、定量的に分析することができること。

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
地域公共交通の計画と実践 2 都市の活力・魅力、公共交通、LRT、バス
モビリティマネジメントの実践 1 モビリティマネジメント、公共交通活性化、まちなか再生
都市交通現象の調査・解析・評価 2 パーソントリップ調査、需要の時間的分散、需要の空間的分散、費用便益分析
都市交通政策マネジメントに関する演習 3

教科書

使用せず

参考書等

特になし

履修要件

授業外学習(予習・復習)等

授業URL

http://www.upl.kyoto-u.ac.jp/index.html

その他(オフィスアワー等)