授業科目名 : 情報と職業

科目コード 91080
配当学年 4年
開講年度・開講期 平成30年度・前期
曜時限 金曜・3~4時限
講義室 総合研究8号館講義室1
単位数 2
履修者制限
授業形態 講義
使用言語 日本語
担当教員    所属・職名・氏名 情報学研究科・教授・高木直史,情報学研究科・准教授・末永幸平

授業の概要・目的

高度情報通信社会の進展による情報・通信にかかわる産業・職業の変化・多様化,情報に関する職業人としてのあり方を,実社会での応用例を通じて理解する.学科外,学外講師による特別講義を含む.集中講義形式で8回実施予定.

成績評価の方法・観点及び達成度

出席,および,レポートによる.

到達目標

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
情報化社会に関わる産業・職業とルール・マナー 1 高度情報通信社会における産業・職業の現状と,情報社会で生活していく上でのルールとマナーについて述べる.
- 情報を扱う職業と資格
- 情報社会における倫理,個人情報保護,知的所有権,法律
さまざまな産業・職業における情報技術の活用 7 例えば以下のようなトピックを取り上げながら,実社会での情報技術の活用について述べる.
- 企業における戦略的情報システム
- 製造業における生産管理システム
- 情報サービス産業の動向
- 電子商取引と新しいビジネスモデル
- 教育の場における計算機支援
- 地球環境と情報技術
- 医療情報と職業

教科書

なし

参考書等

なし

履修要件

なし

授業外学習(予習・復習)等

授業URL

その他(オフィスアワー等)