科目名 : 計算機科学概論

科目コード 91130
配当学年 1年
開講期 前期
曜時限 金曜・3時限
講義室 総合研究8号館講義室2
単位数 2
履修者制限
講義形態 講義
言語
担当教員 髙木直史, 山本章博, 岩間一雄

講義概要

 計算の原理やアルゴリズムなどの計算機科学の基礎,ハードウェアとソフトウェアからなる計算機システムの構成などについて概説するとともに,計算機科学の応用として従来の人工知能や新しい知能情報処理をとりあげ,計算機科学・情報学が科学全般において占める立場についても考察する。

評価方法

演習レポートおよび筆記試験により,計算機科学の基礎,計算機システムの構成,計算機科学の応用について,それぞれ授業内容の理解度を合計して評価する。

最終目標

計算の原理やアルゴリズム,計算機システムの構成,人工知能や新しい知能情報処理の概要を理解する。

講義計画

項目 回数 内容説明
計算機科学の基礎(岩間) 4-5 ・導入
・アルゴリズムとは何か
・計算量とは
・より速いアルゴリズムを目指して
・乱数の利用
計算機システムの構成(高木) 4-5 ・データの表現方法
・ハードウェアの基礎
・コンピュータの仕組み
・組込みシステム
計算機科学の応用(山本) 4-5 ・人工知能の目指すもの
・論理による推論
・言語と計算
・音声・画像メディア
学習到達度の確認 1 学習の到達度を確認する

教科書

適宜、資料を配布する。

参考書

授業中に紹介する。

予備知識

特に必要なし。

授業URL

その他

授業の順序は変更されるかもしれない。第1回の授業で説明する。