No.44 (2005.10) / 諸報 / 特別講義

特別講義

開催期間 主催専攻 講師 講演題目
4月5日(火) 航空宇宙工学専攻 香港市立大学 助教授
Shih-Hsien Yu
ボルツマン方程式に対するGreen関数
4月15日(金) 都市社会工学専攻 ニューサウスウエルズ大学 教授
John Black
通勤トリップの空間的分布についての行動論的考察:介在機会モデルの再評価と学際的解析枠組の提案
4月18日(月) 分子工学専攻 イギリス王立デービーファラデー研究所 教授
Sankar,Gopinathan
ミクロ孔を有する触媒材料中に取り込まれた遷移金属の構造-機能の関係
4月18日(月) 高分子化学専攻 バージニア州立大学 教授
Kenneth j .Wynne
ポリジメチルシロキサンハイブリッドエラストマー中におけるシリカナノ粒子の消失および再認識
4月18日(月) 高分子化学専攻 アクロン大学 教授
Judit E.Puskas
Living Carbocationic Polymerization for the Synthesis of Novel Surface-midified Biomaterials(リビングカチオン重合と新規表面機能化生体材料の合成)
4月20日(水) 物質エネルギー化学専攻 カリフォルニア大学アーバイン校 教授
Robert M.Corn
Enzymatic Methods for Enhanced SPR Imaging of Biopolymer Microarrays(バイオポリマーミクロアレイの増強SPR画像のための酵素的方法)
4月22日(金) 建築学専攻 (社)日本鋼構造協会
計良 光一郎
新鉄器時代の建築鋼構造
4月23日(土) 航空宇宙工学専攻 神戸大学 理事
北村 新三
本拠点の到達点、今後の展開方向
4月23日(土) 航空宇宙工学専攻 北海道大学理学研究科 COE特任教授
蔵本 由紀
本拠点の到達点、今後の展開方向
4月23日(土) 航空宇宙工学専攻 同志社大学工学部 客員教授
北川 浩
本拠点の到達点、今後の展開方向
4月23日(土) 機械理工学専攻 放送大学 教授
木村 龍治
本拠点の到達点、今後の展開方向
4月25日(月) 材料化学専攻 神奈川科学技術アカデミー 理事長
藤嶋 昭
Photon Localization and Novel Optical Properties in Random Photonic Structuresランダム光子構造における光子の局在化と新規な光学特性
4月25日(月) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校
Morse Dan
非常に半減期の長い少数キャリアを有する水酸化コバルトからなる新規光電池材料の生物学発想に基づいた低温合成
4月25日(月) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 助教授
Seshadri Ram
新規スピントロニクス材料の材料化学
4月25日(月) 材料化学専攻 カリフォルニア大学バークレー校 教授
Nitash Balsara
電気化学的に誘発される有機金属ブロックコポリマーの自己組織化
4月25日(月) 材料化学専攻 カリフォルニア大学デービス校 教授
Picket Warren
遷移金属酸化物:相関結合理論とその先
4月25日(月) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 教授
Pincus Phil
凝集物質における相関ある水素結合のモデル
4月26日(火) 分子工学専攻 ビレフェルド大学 研究補助員
Alexander Schocker
Detection of small radicals in high temperature combustion by cavity ring-down spectroscoppy(キャビティーリングダウン法による燃焼中のラジカル検出)
4月26日(火) 材料化学専攻 東洋大学バイオ・ナノエレクトロニクスセンター
前川 透
Self-Organisation in Nano/Micro Systems ナノマイクロシステムにおける自己組織化
4月26日(火) 材料化学専攻 独立行政法人 物質・材料研究機構
板東 義雄
Large-scale synthesis and new properties of boron nitride nanotubes ボロンニトリドナノチューブの大量合成とその新規物性
4月26日(火) 材料化学専攻 フロリダ州立大学 教授
Kroto Harry
ナノストラクチャ集合化のメカニズムに関する新たな見識
4月26日(火) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 教授
Hansma Paul
骨から学ぶ(複雑な四成分混合材料)
4月26日(火) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 助手
Nguyen Quyen
自己組織化を用いた新規有機材料の創成
4月26日(火) 材料化学専攻 フロリダ州立大学 教授
Dalel Naresh
単分子がもつ磁力に関する研究の新展
4月26日(火) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 教授
Cheetham Tony
固体状態発光する新規蛍光物質
4月27日(水) 材料化学専攻 テキサス大学 教授
Green Peter
ナノスケールにおけるポリマー
4月27日(水) 材料化学専攻 マサチューセッツ工科大学 准教授
Cater Ken
ナノインプリントリソグラフィーを目的とした新規ポリマーレジストシステム
4月27日(水) 材料化学専攻 カリフォルニア大学バークレイ校 助教授
Long Jeffrey
分離、検出、ガス貯蔵を目的としたシアンド架橋材料
4月27日(水) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 教授
Bazan Gui
水溶性コンジュゲートポリマー:DNAセンサーの光増幅を目的としたプラットホーム
4月27日(水) 材料化学専攻 ワシントン大学 教授
Wooley Karen
超分子集合体と複雑な形態を持つナノストラクチャの作製に関する一般的合成方法論としてのブロックコポリマー
4月27日(水) 材料化学専攻 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 材料研究所長
Hawker Craig
商業的ナノテクノロジーデバイス分野におけるポリマー合成の役割と巨大分子構造
5月16日(月) 機械理工学専攻 インデラ・ガンジー原子力研究所 上級研究員
Bhanu Sankara Rao
Strain Controlled Fatigue Behaviour of Ti Alloy-Continuous Fiber Reienforced MMCs (チタン合金連続繊維強化MMCのひずみ制御疲労特性)
5月18日(水) 高分子化学専攻 ヒューストン大学 助教授
Rigoberto Advincula
Nanostrusctured Organic Materials and Polymers:From Nanoparticles to Ultrathin Films(ナノ構造を有する有機物質および高分子:ナノ粒子から超薄膜へ)
5月20日(金) 合成・生物化学専攻 エモリー大学 教授
Frank E.Mcdonald
Transition-Metal Catalysis applied to the Chemical Synthesis of Biologically Active Glycoconjugates(遷移金属触媒を用いる生理活性糖質化合物の化学合成)
5月23日(月) 電気工学専攻 アーカンソー大学 教授
Alan Mantooth
Silicon Carbide Research Into High-Voltage Power Electronics Environments (極限環境下における高電圧パワーエレクトロニクスにむけたSiCの研究)
5月25日(水) 機械理工学専攻 住友金属工業株式会社総合技術研究所 部長研究員
秋山 雅義
材料力学の設計問題への展開 ―鉄鋼業の設計問題における力学の役割とマルチスケール的な物の見方について―
5月26日(木) 合成・生物化学専攻 パーデュー大学 助教授
Alexander Wei
Designing Plasmonic Nanoarrays as Sensors of Chemical Transport Across Cell Membranes(細胞膜透過のセンサーとしてのプラズモンナノアレイの設計)
5月27日(金) 流域圏総合環境質研究センター スウェーデンルドン大学 工業自動制御学科 教授
グスタフ オルソン
上下水処理場全体の制御と自動化
5月27日(金) 流域圏総合環境質研究センター ゲンサム株式会社 専門サービス部 部長
マイケル バーネット
上下水処理におけるリアルタイム意思決定支援
5月28日(土) 合成・生物化学専攻 東北大学大学院医学研究科 教授
竹島 浩
リアノジン受容体と結合膜構造
6月1日(水) 機械理工学専攻 テキサス・パン・アメリカン大学 助教授
Feng BaoFeng
Variational approximation for nonlinear wave equations (非線形波動方程式における変分近似)
6月1日(水) 物質エネルギー化学専攻 奈良先端科学技術大学院大学物質科学教育研究センター
河合 壮
分子光スイッチングに向けたフォトクロミック分子の開発
6月3日(金) 物質エネルギー化学専攻 北海道大学触媒化学研究センター 教授
高橋 保
炭素-炭素結合切断反応の開発とアセン類の合成
6月4日(土) 物質エネルギー化学専攻 株式会社扶桑製作所 代表取締役
唐津 優勝
ポテンシオスタットの実際
6月8日(水) 電気工学専攻 カリフォルニア大学 名誉教授
Ralph H.Abraham
Visualization of complex dynamical systems (複雑な力学系の可視化)
6月9日(木) 都市社会工学専攻 前田建設工業(株) 経営管理本部総合企画部 主任
岩坂 照之
ファンタジー営業部とは何なのか~建設業と差別化戦略~
6月10日(金) 都市環境工学専攻 社団法人 日本経済 団体連合会 アジアグループ副長
青山 周
中国経済の動きと環境問題
6月10日(金) 都市環境工学専攻 清華大学深圳 研究生院教授、院長
グアン ジーチェン
清華大学深圳研究生院における産官学の連携
6月10日(金) 分子工学専攻 東京工業大学 教授
馬場 俊秀
1H MAS NMRによる 固体酸触媒のキャラクタリゼーションとメタンの活性化
6月10日(金) 物質エネルギー化学専攻 東京工業大学資源化学研究所
彌田 智一
光・電子の関わる分子機能と材料機能:高分子ナノ組織体
6月11日(土) 都市環境工学専攻 岐阜大学農学部生物資源生産学科 教授
小見山 章
景域を形成する水辺植生の実態
6月13日(月) 分子工学専攻 フィリップス大学 教授
Gernot Frenking
The Nature of the Chemical Bond-Old Questions,New Answers(化学結合の性質-古い質問と新しい答え)
6月15日(水) マイクロエンジニアリング専攻 ケースウェスタンリザーブ大学 教授
Mehran Mehregany
Silicon Carbide Micro/Nano Systems for Harsh Environment and Demanding Applications (苛酷な環境におけるシリコンカーバイドマイクロナノシステム)
6月15日(水) 電気工学専攻 カリフォルニア大学 名誉教授
Ralph H.Abraham
A Taxonomy Of Complex Dynamical Systems (複雑な力学系の分類)
6月15日(水) 電気工学専攻 シュプリンガー出版 主任編集員
Ascheron, Claus
Scientific Publishing(論文作成の手法)
6月17日(金) 都市環境工学専攻 復建調査設計(株)大阪支社 係長
岩崎 信正
技術者を取り巻く様々な環境と環境アセスメント実施例
6月21日(火) 高分子化学専攻 東京大学大学院工学系研究科 教授
加藤 隆史
自己組織化により機能材料を創る
6月23日(木) 分子工学専攻 エジンバラ大学 教授
Robert J.Donovan
CHARGE-TRANSFER(ION-PAR)STATES:FROM ZERO-POINT LEVEL TO DISSOCIATION AND ABOVE(電荷移動したイオンペア状態のポテンシャル)
6月24日(金) 化学工学専攻 三菱化学株式会社
前川 美之
モノづくり日本 君達が明日を開く
6月24日(金) マイクロエンジニアリング専攻 ワシントン大学 助教授
カール ベーリンガー
Programmable Surfaces: Toward Massively Parallel Self-Assembly at the Micro and Nano Scale (表面のプログラム制御:マイクロ・ナノスケールにおける大規模並列セルフアセンブリーへ)
6月24日(金) 物質エネルギー化学専攻 物質・材料研究機構 物質研究所 ディレクター
佐々木 高義
層状物質の剥離ナノシート化とその応用
6月25日(土) 高分子化学専攻 ミシガン大学 教授
Richard M.Laine
シルセスキオキサンを用いたナノ粒子・ナノコンポジットにおける高反応性ナノ構築サイト
6月30日(木) 都市環境工学専攻 東亜建設工業株式会社技術研究開発センター 施工情報化室長
太田 正規
建設業における環境問題への技術的取組み
7月5日(火) 合成・生物化学専攻 フロリダ大学 教授
Daniel R. Talham
Supramolecular Assembly of Inorganic Networks at the Air/Water Interface:Applications from Photomagnetism to Bioarrays(気水界面における無機化合物の超分子的集積:光磁性からバイオアレイに至る応用)
7月6日(水) 社会基盤工学専攻 (株)水工工学研究所 顧問
巻幡 敏秋
ダム放流水脈の低周波音
7月6日(水) 建築学科 (財)建築技術教育普及センター 専務理事
山中 保教
国際化時代の建築教育・資格
7月7日(木) 材料化学専攻 パーデュー大学 特待教授
根岸 英一
New Developments in Zirconium-Catalyzed Asymmetric Carboalumination(ZACA Reaction)非対称なカルボアルミニウムへのジルコニウムによる触媒作用の新しい開発)
7月8日(金) 都市環境工学専攻 高エネルギー加速器研究機構大強度陽子加速器計画推進部 教授
吉岡 正和
国際リニアコライダー計画と土木技術
7月8日(金) 都市環境工学専攻 東京大学 素粒子物理国際研究センター 助教授
山下 了
最先端加速器リニアコライダーのめざすもの
7月8日(金) 物質エネルギー化学専攻 首都大学 教授
益田 秀樹
電気化学プロセスにもとづくナノ加工と機能デバイス作製への応用
7月8日(金) 物質エネルギー化学専攻 北海道大学大学院理学研究科 教授
澤村 正也
金銀銅にこだわる環境調和型有機合成反応の研究
7月13日(水) 都市環境工学専攻 東京工業大学大学院 教授
日下部 治
Physical Modelling in Geotechnics (地盤力学における物理モデル)
7月13日(水) 社会基盤工学専攻 国土交通省 総合政策局 建設施工企画課 機械施工企画官
三石 真也
新潟豪雨・中越地震における危機管理
7月14日(木) 合成・生物化学専攻 ジャダラブル大学 助教授
Chittaranjan Sinha
Azo-imidazole:A Super Builder (アゾーイミダゾール:超構造構築体)
7月14日(木) 都市社会工学専攻 国土交通省近畿地方整備局姫路河川国道事務所 調査第一課長
石井 克尚
国土交通省って、どんなところ?
7月15日(金) 分子工学専攻 アーカンソー大学 教授
Peter Pulay
Efficient methods for electronic structure calculations:Density Functional Theory(効率的な電子状態計算:密度汎関数法と連結クラスター法)
7月15日(金) 電気工学専攻 ドルトムント大学 教授
Peter Marwedel
Fast, energy-efficient and timing predictable memory accesses enabled by memory-architecture-aware compilation (メモリーアーキテクチャアウェアコンパイルを用いた低消費電力・タイミング予測可能メモリアクセス手法)
7月19日(火) 材料工学専攻 アメリカ国立強磁場研究所 研究員
Denis Markiewicz
熱核融合炉ITER計画における超伝導材料に課せられた諸問題
7月22日(金) 機械理工学専攻 新日本製鐵(株)鉄鋼研究所 製鋼研究部長
松宮 徹
持続性社会構築を目指す鉄鋼技術
7月22日(金) 合成・生物化学専攻 アラバマ大学 教授
Robin D.Rogers
The Past,Prsent,and Future of Ionic Liquids:from Designer Solvents for Crystal Engineering to Advanced New Materials(イオン性液体の過去、現在、未来。結晶工学から先進材料へのための優れた溶媒について)
7月25日(月) 附属桂インテックセンター マイクロ化学システ ハノーバー大学 教授
Andreas Kirschning
Chemistry in flow-Enabling Technologies in Organic Synthesis using PASSflow reactors (パスフローリアクタを用いた有機合成の応用科学)
7月28日(木) 分子工学専攻 ヴァージニア大学 研究員
BINYONG LIANG
NMR sample preparation of membrane proteins 「膜蛋白質のNMR試料調整方法」
7月28日(木) 分子工学専攻 ソーク研究所 助教授
Roland Riek
TROSY and CRINEPT:the theory and applications 「TROSY法とCRINEPT法:その理論と実践」
7月28日(木) 材料化学専攻 アイオワ州立大学 冠教授
Edward S. Yeung
Imaging Single Cells without Fluorescence Labeling(非蛍光誘導体化による単一細胞のイメージング)
7月29日(金) 分子工学専攻 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 教授
Yves Ruin
The inside and Out of Fullerene Chemistry(フラーレンの内側と外側の化学)
7月29日(金) 分子工学専攻 ソーク研究所 助教授
Roland Riek
TROSY and CRINEPT:the theory and applications 「TROSY法とCRINEPT法:その理論と実践」
7月29日(金) 分子工学専攻 ヴァージニア大学 研究員
BINYONG LIANG
NMR sample preparation of membrane proteins 「膜蛋白質のNMR試料調整方法」
8月1日(月) 社会基盤工学専攻 独立行政法人 産業技術総合研究所 主任研究員
西澤 修
岩石の動力学的性質と地殻内部の地震波の伝播
8月2日(火) 高分子化学専攻 ワシントン大学 教授
Samson A. Jenekhe
Self-Assemblies Conjugated Polymers (自己組織化した共役高分子)
8月2日(火) 社会基盤工学専攻 独立行政法人 産業技術総合研究所 主任研究員
西澤 修
岩石の動力学的性質と地殻内部の地震波の伝播
8月5日(金) 機械理工学専攻 ハンブルク-ハールブルク工科大学 主任研究員
Bodo Fiedler
Interlaminar Properties of nanomodified GFRPs -Manufacturing and Properties - ナノモディファイドGFRPの層間特性 -作成と特性-
8月11日(木) 材料化学専攻 カリフォルニア大学バークレー校 助教授
F.Dean Toste
Development of ''Open-Flask'' Transition Metal Catalysts for Organic Synthesis (有機合成のための ''Open-Flask'' の遷移金属触媒の開発)
8月19日(金) 電気工学専攻 ヴィーコ・イオンビーム装置株式会社イオン源センター 開発顧問
Viacheslav Slava Zhurin
Ion Sources with High Ion Beam Current for Thin Film Deposition and Property Modification (薄膜形成及び表面改質のための大電流イオン源)
9月2日(金) 航空宇宙工学専攻 ミシガン大学 準教授
斉藤 万裕
Design for product-embedded disassembly 分解法埋め込み型製品の設計
9月2日(金) 都市社会工学専攻 カリフォルニア大学サンディエゴ校 工学部長
フリーダー サイブル
地震災害および人為災害軽減のための大規模構造実験の進展
9月2日(金) 都市社会工学専攻 国立地震工学研究センター・国立台湾大学 所長、教授
ケーチュアン ツァイ
大規模構造物の耐震性評価のための国際協力ハイブリッドシミュレーション実験
9月9日(金) 合成・生物化学専攻 ダラム大学 教授
Todd B.Marder
遷移金属触媒を用いたボリル化反応
9月16日(金) 機械理工学専攻 本田技術研究所アドバンスドパワープラントリサーチブロック 研究員
島崎 勇一
イオン電流計測を用いたフォーミュラ1エンジンの燃焼モニタリングシステム
9月16日(金) 高分子化学専攻 アリゾナ大学 名誉教授
Henry K.Hall,Jr.
Charge Transfer Polymerization-and Absence Thereof (電荷移動重合ーおよびその有無について)