No.55 (2011.4) / 編集後記 / 編集後記

編集後記

工学広報55号をお届けします。

毎号ご好評いただいております随想は、教員の定年退職年齢が引き上げられましたので、今年度の掲載は休ませていただきます。

そのため、今年度は、若手の先生方の教育・研究の向上に日々励んでおられる姿、また卒業生の社会で活躍されている姿を、例年より多く紹介したいと思います。

特にこれから進路を選んでいく学生にとっては、大いに刺激になることと思います。

また、今回、法人化から桂キャンパスの研究実験活動をささえ続けている、環境安全衛生センターの環境・安全・衛生管理への取り組みも、紹介していただきました。

ご多忙にもかかわらずご執筆いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

広報委員会では、工学広報を通し、皆様方に有益な情報を提供したいと思っています。皆様のご意見、ご感想などをお待ちしています。

(工学部・工学研究科広報委員会)