ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 研究 / 【研究成果】脱水を伴う新しい還元反応の発見 -電気化学反応と脱水反応を組み合わせた新しい機能性材料の開拓-

【研究成果】脱水を伴う新しい還元反応の発見 -電気化学反応と脱水反応を組み合わせた新しい機能性材料の開拓-

掲載日:2021/10/20

 物質エネルギー化学専攻のHao-Bo Li 特定助教、高津浩 講師、陰山洋 教授、小林俊介 一般財団法人ファインセラミックスセンター(JFCC)上級研究員らの研究グループは、脱水反応を、電気化学反応と組み合わせることで、コバルト酸化物中の酸素を大量に取り除き、チューブ型の構造をえることに成功しました。

 

詳細につきましては、下記リンクをご覧ください。
京都大学ホームページ

 関連リンク

陰山研究室