授業科目名 : 人間生活環境認知論

科目コード 10B038
配当学年 修士課程
開講年度・開講期 後期
曜時限 水曜2時限
講義室 C2-413
単位数 2
履修者制限
授業形態 講義
使用言語 日本語
担当教員 所属・職名・氏名 石田泰一郎

授業の概要・目的

生活環境における人間の視知覚や認知の特性に基づいて,視環境設計の基礎となる考え方を講述する。また,関連する照明工学や色彩工学の基礎事項と最新動向についても解説する。さらに,学生発表と討論形式を取り入れることによって理解の習熟を図る。

成績評価の方法・観点及び達成度

レポート課題,学生発表,平常点(出席状況,授業参加)を総合的に評価する。

到達目標

生活環境における人間の視知覚や認知の働きを理解し,照明工学,色彩工学などの知識を応用することによって,視環境設計の課題を基礎から理解するための知識と考え方を修得する。

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
光と色の記述 2 測光・測色/色の見えの評価/表色系の発展
視覚認知とその理論 1 表面知覚・空間知覚/視覚理論
見やすさと光源 2 視認性/光源とその特性/演色性
光環境の心理 2 心理評価/明るさ感/光と生理/照明の実際
ものを見る視覚の働き 1 視野と眼球運動/視覚探索
視覚・色彩情報の基礎 1 色による分類・探索/色のカテゴリー
様々な色覚特性 1 加齢効果/色覚異常 /ユニバーサルデザイン
色彩の心理・感情 1 色彩心理/配色/建築色彩
学生課題発表 4 視環境調査の課題に関する学生発表と議論を行う。

教科書

なし。

参考書等

別途指示する。

履修要件

特に定めない。

授業外学習(予習・復習)等

授業URL

その他(オフィスアワー等)

質問などは随時受け付ける。