授業科目名 : 精密計測加工学

科目コード 10G214
配当学年 修士課程・博士後期課程
開講年度・開講期 後期
曜時限 金曜2時限
講義室 C3-ゼミ室c1
単位数 2
履修者制限
授業形態 講義
使用言語 Japanese or English
担当教員 所属・職名・氏名 松原(厚)・ブカン

授業の概要・目的

 マイクロナノ寸法形状を持つ部品製造技術(Meso Micro Nano Manufacturing)における精密機械計測法と加工法を体系的に講述する。寸法・形状・あらさなどの種々の機械計測法、切削-研削-研磨といった機械加工の基本原理と応用について述べる.

成績評価の方法・観点及び達成度

中間・最終試験,レポート

到達目標

寸法・形状の精密計測の原理を理解する.切削・研削・研磨加工の基本原理を理解する.

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
精密計測と加工の基礎 1 精密計測と加工の基礎的な概念について講述する.
精密計測の基礎 2 種々の機械計測法と計測装置について講述する.また測定データの処理法についても講述する.
光を用いた測長・形状計測の原理 4 光の回折と干渉を用いた計測法について講述する.
切削加工の基礎 3 切削加工の特徴とその現象,工具材料について講述する.
研削加工と研磨加工の基礎 1 研削・研磨加工の特徴とその現象,工具材料について講述する.
マイクロ切削加工 2 切削形状が微小化した場合の切削機構について講述する.
学習到達度の確認 2

教科書

参考書等

現場で役立つモノづくりための精密測定,深津拡也,日刊工業新聞

履修要件

材料力学,弾性力学,基礎数学,電磁気学

授業外学習(予習・復習)等

授業URL

その他(オフィスアワー等)