授業科目名 : 物理化学 I (工業基礎化学)

科目コード 72000
配当学年 2年
開講年度・開講期 平成29年度・後期
曜時限 水曜・2時限
講義室 W1・W2
単位数 2
履修者制限
授業形態 講義
使用言語 日本語
担当教員    所属・職名・氏名 工学研究科・教授・関修平,工学研究科・准教授・寺村謙太郎

授業の概要・目的

化学反応の理解に必要な熱力学,統計力学,及び化学反応速度に関する基礎的な内容を講義する。

成績評価の方法・観点及び達成度

平常点と定期試験を合わせて評価する。

到達目標

物理化学基礎及び演習に続く内容で,応用熱力学,統計力学,反応速度論を使いこなすための能力を養う。

授業計画と内容

項目 回数 内容説明
2 相の考え方,相平衡,相律,化学ポテンシャル
溶液の熱力学 3 部分モル量,活量,浸透圧と蒸気圧
動的な化学平衡 2 動的平衡,標準自由エンタルピー,非理想系の平衡,フガシティー
統計力学 3 ボルツマン分布と統計的エントロピー,カノニカル分布と分配関数,溶液の統計力学,統計熱力学と平衡定数
化学反応速度論 4 化学反応速度,反応速度式,速度定数と平衡定数,衝突理論,活性複合体理論,連鎖反応,触媒反応
学習到達度の確認 1 本講義の内容に関する理解度を確認する。

教科書

ムーア「物理化学(上)」第4版,藤代亮一訳(東京化学同人) 第5,6,7,8,9章

参考書等

履修要件

前期配当の物理化学基礎及び演習の知識を必要とする。

授業外学習(予習・復習)等

授業URL

その他(オフィスアワー等)

受講生を2つのクラスに分け,クラスごとに定められた教員により同時間帯に授業を行う。