ホーム / 入学案内 / 学部への入学 / 特別聴講学生(留学生)

特別聴講学生(留学生)

この制度は、大学間交流協定、部局間交流協定等により来学した学生に対するもので、本学部で開設する授業科目を受講することができます。この制度により本学部で履修した科目に対しては、卒業に必要な単位として、在籍大学で認定することができます。

授業は原則として日本語で行われますが、本学学生とともに英語による講義を受ける京都大学国際教育プログラム(KUINEP : Kyoto University International Education Program)もあります。

手続はすべて、京都大学と協定校の担当者を通じて行なわれ、留学希望者から京都大学への直接申請は受理されません。京都大学との学生交流協定の有無や協定内容の詳細は、在籍大学で確認してください。