ホーム / お知らせ・イベント / イベント / 総務課 / 【受付終了】平成25年度工学部公開講座開催

【受付終了】平成25年度工学部公開講座開催

日時 2013年07月27日
10時00分 から 16時00分 まで
場所 吉田キャンパス本部構内総合研究3号館155
連絡先
京都大学工学研究科総務課広報渉外掛
075-383-2010

定員に達しましたので、申込み受付は締め切りました。(7月4日)

この公開講座は、広く一般市民の方を対象に開催するものです。 

ひと・社会・工学-工学のいまを知る-

10:00- 開会
10:00-11:10

「高分子の魅力―新しい構造が生み出す革新機能―」

化学研究所(工学研究科高分子化学専攻協力講座) 教授 辻井敬亘

高分子ナノブラシの魅力ある性質とこれを利用した次世代材料-人類が直面して いる環境・エネルギー問題を解決する潤滑機能ならびに次世代電池-について紹介します。

11:25-12:25

「都市防災シミュレーションの最前線」

工学研究科社会基盤工学専攻 教授 後藤仁志

激甚化する自然災害に対して耐久性の高い都市を創るために有効なシミュレーションについて最先端技術を紹介し、解説します。

12:25-13:25 昼食休憩
13:30-14:30

「ビッグデータの検索と分析」

情報学研究科社会情報学専攻 教授 田中克己

インターネット上で生成・発信されるデジタル情報や、社会に多数配置されたセンサーで取得されるデータは、いまや膨大なものとなり情報爆発を起こ してい る。このような「ビッグデータ」から必要な情報を見つける検索技術、ビッグデータから有用な知見を得るための分析技術について解説します。

14:45-15:45

「巨大地震に備える」

工学研究科建築学専攻 准教授 荒木慶一

巨大地震に対する建物の耐震性を高めるための工夫について最新の研究事例を紹介します。

16:00

閉会

定員

150名(先着順)※原則全講義に参加

定員に達しましたので、申込み受付は締め切りました。(7月4日)

受講料

無料

会場

吉田キャンパス 本部構内総合研究3号館共通155室(所在地:京都市左京区吉田本町)

申込み方法

往復ハガキ

①公開講座受講希望、②住所、③氏名(フリガナ)、④電話番号、⑤職業を記入の上、下記申込み先へ郵送して下さい。

※返信用のはがきに住所・氏名の記入もお願いします。

電子メール・Fax 件名を「公開講座申込み」とし、上記②~⑤を記載の上、返信用メールアドレス、FAX番号を明記の上、下記申込み先へ送信して下さい。
WEB申込み

WEB上で申込みを受け付けています。
下記「WEB申込み(個人用)」をクリックすると専用フォームが開きます。
必要事項を入力の上、最後に提出ボタンを押して完了です。

button_kojin-moushikomi.png

受講の可否については、各申込み方法によって、後日連絡いたします。
個人情報は公開講座運営のため以外には使用しません。

申込み受付期間

平成25年6月3日(月)受付開始、7月12日(金)〆切。但し、定員に達し次第申込み受付を終了します。

申込み・お問い合わせ先

poster「公開講座担当」
〒615-8530 京都市西京区京都大学桂
京都大学工学研究科総務課広報渉外掛

icon_TEL.png075-383-2010      icon_FAX.png075-383-2011

icon_E-mail.png090skouhouimage_atmark.gifmail2.adm.kyoto-u.ac.jp

※お願い : お申し込みの際には番号間違いのないよう十分ご注意下さい。

会場案内

吉田キャンパスへのアクセス方法

お車でのご来場はご遠慮下さい。

map