科目名 : 社会基盤工学セミナーA

科目コード 10U055
配当学年 修士課程
開講期 通年
曜時限 前期:水曜5時限&金曜5時限,後期:月曜5時限&火曜5時限
講義室
単位数 4
履修者制限
講義形態 演習
言語 日本語
担当教員 関係教員

講義概要

社会基盤工学に関わる国内外における最先端の研究について、その動向と内容を講述するとともに、具体的な特定の課題について、研究計画の立て方、情報の収集、研究の進め方とそのまとめ方について個別に指導を行う。

評価方法

研究室ゼミや国内学会、国際会議での研究発表、論文作成など、活動内容に応じて定められたポイントを学期ごとに加算し、所定のポイント以上を獲得すること。

最終目標

社会基盤工学に関連した研究テーマに関する情報収集、研究の実践、および成果発表などを通して研究能力の総合的な向上をめざす。

講義計画

項目 回数 内容説明
指導教員が、課題設定・学生発表・討論を繰り返して、個別指導を行う。

教科書

参考書

予備知識

授業URL

その他