ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 総務課 / 野田 進教授が紫綬褒章を受章されました

野田 進教授が紫綬褒章を受章されました

掲載日:2014/12/05

2014年秋の褒章で、学術、芸術上の発明、改良、創作に関して事績の著しい者に授与される紫綬褒章を、野田 進 本研究科教授(電子工学専攻)が受章されました。

同教授は、光量子電子工学に関する教育・研究、特に「フォトニック結晶工学」と呼ぶべき学問分野の創出、発展に尽力され、このたびの紫綬褒章受賞はその功績が高く評価されたものです。

伝達式は11月14日に行われました。

関連リンク

京都大学関係紫綬褒章受章者一覧