ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 総務課 / 「平成26年度工学研究科長賞授与式」を行いました

「平成26年度工学研究科長賞授与式」を行いました

掲載日:2015/03/26

 3月20日(金曜日)、京都大学大学院工学研究科では、桂キャンパスBクラスター事務管理棟3階桂ラウンジにおいて「平成26年度工学研究科長賞授与式」を挙行しました。

 本表彰は、大学院生を対象に学生の健全な課外活動及び社会への貢献活動を積極的に評価し、表彰することにより学生活動の活性化、教育効果の向上並びに工学研究科全体の発展に資することを目的とし創設されました。初回となる平成26年度については、優れた課外活動により本研究科の発展に大いに貢献した以下の団体及び個人に授与されました。

 
・京都大学桂図書館計画案の作成補助
  桂図書館設計プロジェクトチーム(建築学専攻)
 
・ロボカップジャパンオープン2014レスキュー実機リーグ優勝
  メカトロニクス研究室 チームSHINOBI(機械理工学専攻)
 
・第5回国際ナノ・マイクロ技術コンテスト(iCAN14)
  ナノ・マイクロシステム工学研究室 (マイクロエンジニアリング専攻)
    チーム TBT(準優勝)、チームTBT2(第3位)
 
・京都マラソン2015大会優勝
  横山 裕樹(都市環境工学専攻)
 
・高大連携事業【学びコーディネータ】による教育活動への貢献
  五味 良太(都市環境工学専攻)
  三好 航太(航空宇宙工学専攻)
  星野 光(電気工学専攻)
  縄田 信哉(電気工学専攻)
  尾坂 美樹(高分子化学専攻)
 
 

 推薦者も参列する中、工学研究科長からの祝辞の後、受賞者へ表彰状と表彰盾が手渡されました。その後、記念写真の撮影が行われ、授賞式は祝意の中、閉式となりました。

 研究科長賞受賞者