ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 学術協力課 / 進化型機械システム技術産学共同講座(三菱電機)設置 (2019.4.1)

進化型機械システム技術産学共同講座(三菱電機)設置 (2019.4.1)

掲載日:2019/04/12

京都大学工学研究科は三菱電機株式会社と共同で継続的なイノベーションの創出とイノベーションを担う人材の育成を目標とした産学共同講座を設立しました。

本講座は京都大学の有する知見と、三菱電機が手掛ける幅広い電機製品・システムを組織的に連携させることで、学際的な知見の活用により多様な社会の課題を解決する「進化していく機械システム」の研究開発と、イノベーションを担う人材育成に取り組みます。

英文名称: Collaborative laboratory for Evolutionary Mechanical System Technology
報道発表

KUME2019-2

機械理工学専攻  進化型機械システム技術産学共同講座   マイクロエンジニアリング専攻 機械理工学専攻

 椹木哲夫教授  岩﨑隆至特定教授 平位隆史特定准教授  鈴木基史教授    北村隆行教授