ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 学術協力課 / 京都大学大学院工学研究科と防災研究所は、大阪府都市整備部と包括連携協定を締結しました。(2016年6月24日)

京都大学大学院工学研究科と防災研究所は、大阪府都市整備部と包括連携協定を締結しました。(2016年6月24日)

掲載日:2016/06/28

平成28年6月24日、大学院工学研究科と防災研究所は、大阪府都市整備部と都市基盤施設に関する技術的助言や調査研究等の相互協力について、包括連携協定を締結しました。

この協定は、道路や河川といった大阪府域の都市基盤施設の維持管理等に関する課題への技術的助言や、調査研究のフィールド提供等の相互協力をこれまで以上に充実、発展させるために締結されたものです。

これらの取り組みにより、相互の人材の育成や技術力の向上を図り、大阪府をはじめ関西地区の安全・安心の確保につなげてまいります。

協定書を交わす出席者

 左から、北村隆行 京都大学大学院工学研究科長、吉村庄平 大阪府都市整備部長、寶馨 京都大学防災研究所長