ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 学術研究支援センター / 京都大学テックコネクト(新技術説明会)2015を開催しました

京都大学テックコネクト(新技術説明会)2015を開催しました

掲載日:2015/03/20

 京都大学工学研究科附属学術研究支援センターでは、3月13日(金)に京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、京都大学テックコネクト(新 技術説明会)2015を開催しました。今回は第3回目の開催となりますが、企業、金融機関、マスコミ等、80名に近い参加があり、満席の開催となりまし た。

 第1部の技術説明会では、「環境・エコ技術」をテーマに、「排水処理」「浄水処理」の各分野4名の若手の研究者より、それぞれの研究成果を発表致しました。

  第2部の交流会では、企業等参加者の皆様と講演発表者および工学研究科・副研究科長等との交流の場を設け、いろいろな技術質問、意見交換などで、熱心な話 し合いが続きました。多くの産学連携コーディネーターも参加されていたこと、また、ベンチャー企業を中心とした企業のポスター発表の場を併設し、参加され た企業、産学連携機関の紹介なども行われ、多彩な産学交流会となりました。

 アンケート等では、「今後講演者とコンタクトを取りたい」「事業に役に立つ」といった声が聞かれました。  

テックコネクト2015 技術講演会の様子 テックコネクト2015 交流会の様子
 技術講演会の一場面                                             交流会の一場面

学術研究支援センターでは、「プラザ機能の継承」を図るため、今後も京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、年2回を目処に、様々なテーマで本会を開催し、産業界と大学のマッチングの場、連携の足がかりとしていきたいと考えています。

※今後取り上げてほしいテーマ等がありましたら、学術研究支援センターまでご一報ください。