ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 学術研究支援センター / 京都大学テックコネクト(新技術説明会)2015-Ⅱを開催しました

京都大学テックコネクト(新技術説明会)2015-Ⅱを開催しました

掲載日:2015/10/01

 京都大学工学研究科附属学術研究支援センターでは、9月11日(金)に京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、京都大学テックコネクト(新技術説明会)2015-Ⅱを開催しました。

 今回は第4回目の開催となりますが、60名弱とほぼ定員に近い 参加がありました。技術説明会では、「太陽電池技術」をテーマに、方式、材料の各分野4名の研究者より、それぞれの研究成果を発表致しまし た。

 その後の名刺交換の場では、多くの企業、機関の皆様と講演者の対話が長く続きました。参加者も、企業の他、産学連携コーデ ィネーター、新聞記者、投資ファンドなど多様な方々の出席がありました。

 アンケートでは、「多様で先進の技術が紹介された。」「事業に役に立った」といった声が聞かれました。また、参加者から は、次回以降「エネルギー関係」「材料関係」のテーマでの開催希望も多く出されました。

技術講演会の一場面 名刺交換の場
技術講演会の一場面 名刺交換の場

 学術研究支援センターでは、「プラザ機能の継承」を図るため、今後も京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、年2回を目処に、様々なテーマで本会を開催し、産業界と大学のマッチングの場、連携の足がかりとしていきたいと考えていま す。

※今後取り上げてほしいテーマ等がありましたら、学術研究支援センターまでご一報ください。

関連URL:http://www.rac.t.kyoto-u.ac.jp/ja