ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 教務課 / 「令和3年度吉田卒業研究・論文賞授与式」を挙行しました(2021.7.5)

「令和3年度吉田卒業研究・論文賞授与式」を挙行しました(2021.7.5)

掲載日:2021/07/13

 7月5日(月)桂キャンパスBクラスター事務管理棟3階大会議室において、「令和3年度吉田卒業研究・論文賞授与式」を挙行しました。

 吉田卒業研究・論文賞は、三和化工株式会社(本社:京都市南区、吉田 典生代表取締役社長)より、工学研究科の教育・研究の奨励を目的にいただいたご寄附を活用させていただき、平成27年度に創設された表彰制度です。

 工学研究科では、京都大学工学部4回生時において優れた卒業研究を行い、工学研究科修士課程に進学した者を「吉田卒業研究・論文賞」として表彰するとともに、ご寄附を原資として副賞(5万円相当の図書カード)を贈呈しています。

 第6回目となる令和3年度については、以下17名の修士課程1回生の学生が採択されました。

専 攻  氏 名   専 攻
社会基盤工学  上田 知弥 軸方向鉄筋取替により塩害環境下で持続可能なRC柱構造の開発
都市社会工学 石渡 雄大 地方都市におけるバスの利便性と年齢階級別人口構成比および社会増減率の関連分析
都市環境工学 大森 一生 粒子状物質がSARS-CoV-2の細胞内侵入に関与する分子の発現に及ぼす影響
建築学  谷嶋  航 観測されたパルス性地震動に及ぼす地震計周辺建物の影響
機械理工学 北田 絢也 CLSVOF法を用いた高温高圧下における単一燃料液滴蒸発の数値解析
マイクロエンジニアリング 根本 悠樹 気配の実装に向けた数理モデリング
航空宇宙工学 薮  奎佑 運動論モデルによる相分離シミュレーション:空間多次元化に向けた数値解法の準備
原子核工学 髙須 理世音 MeV重イオン衝突による気相水分子の解離正・負イオン生成断面積測定
材料工学 上山 慎司 Ag-Al-Cu-Cl系における各種蒸気の気体輸送法による蒸気圧測定
電気工学 山口  駿 適応的な周波数スケーリングによるオンチップディジタルLDOの低消費電力設計
電子工学 前 草太郎 Y3Fe5O12中のマグノンの伝搬とNi80Fe20によるマグノンの吸収の研究
材料化学 石田 昂己  スポンジモノリスによるSARS-CoV-2/Spike Proteinの選択的吸着
分子工学 有吉 貴史  大気圧Heプラズマと接する水溶液における活性酸素種の酸化還元反応の追跡
分子工学 池田 有輝  ボールミル法を用いたマレイミド誘導体による二硫化モリブデンナノシートの共有結合修飾
高分子化学 菅野 陸童 環境に応答する両親媒性ランダム共重合体ミセル:セルフソーティングと共自己組織化の制御
合成・生物化学            宇野 真純 トリアリールホスフィンとアルケンの光カップリングによる三環式ホスホニウム塩の合成
化学工学  菅原 伊織 ソフト多孔体が示す吸着誘起構造転移挙動の速度論

 今回の授与式では、コロナ禍により、学内の工学研究科関係者のみが臨席する中で、椹木工学研究科長から受賞者ひとりひとりに表彰状と副賞が授与されました。

 工学研究科では、我が国の学術研究・技術開発の将来を担う優れた人材の育成のために、このご寄附と表彰制度を活用していく所存です。

 吉田卒業研究・論文賞