ホーム / 文献の探し方 / 日本建築学会論文等検索システムの利用方法

日本建築学会論文等検索システムの利用方法

日本建築学会が発行する論文検索システム、日本建築学会論文等検索システムの機関定額制を利用できます。ユーザ登録をすることで、収録されたPDFを学内ネットワークからであれば無料で閲覧することが可能です。

利用方法

  1. 事前に学内ネットワーク内から、Web登録ユーザに登録する必要があります。
    (既に日本建築学会の会員である場合は、Web登録の必要はありません)
  2. 学内ネットワーク内から日本建築学会論文等検索システムにアクセスし、「サインイン」から自身のアカウントでログインします。
  3. 論文を検索し、検索結果表示画面で「ダウンロード」をクリックすると、論文本文がPDFで閲覧可能です。

収録範囲

  • 建築雑誌:1887年~発刊から1年を経過したもの

  • 論文集:1936年~最新号

  • 技術報告集:1995年~最新号

  • 大会梗概集:1966年~発刊から1年を経過したもの

  • 支部研究報告:1962年~同上

  • 作品選集:2009年~同上

  • 英文論文誌:2002年~2008年

  • 総合論文誌:2003年~2012年

  • 構造工学論文集.B:1985年~発刊から1年を経過したもの

  • 情報(電算)シンポ:1979年~同上

論文集・技術報告集は、J-STAGEで無料で閲覧可能です。