国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

国立国会図書館のデジタル化資料のうち、絶版等の理由で入手困難なものについて、インターネットを通じて閲覧・印刷できるサービスです。
サービス対象資料は国立国会図書館デジタルコレクションで確認できるほか、KULINEでも検索することができます。

個人向けデジタル化資料送信サービス

日本国内に居住している方であれば、国立国会図書館の利用者登録を行い利用規約に同意することで、ご自身のPC、タブレット等を用いて利用することができます。
利用方法の詳細は国立国会図書館ウェブサイトをご確認ください。

桂図書館におけるサービス提供

桂図書館では、本学の学生、教職員、名誉教授を対象として、国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの利用環境を提供しています。
国立国会図書館の利用者登録が完了していないなどの場合は、カウンターにお問い合わせください。

利用場所

桂図書館2F カウンター(専用端末1台)

利用時間

平日 9:00-17:00 ※受付時間は16:30まで

対象者

  • 閲覧:本学の学生、教職員、名誉教授(卒業生、一般利用者の方はご利用いただけません)
  • 複写:工学研究科または福井謙一記念研究センターの公費(研究室予算)を使用できる方

対象資料

利用方法

閲覧

所定の申込書[Word]にご記入の上、学生証・職員証・図書館利用証をカウンターにご提示ください。
職員による専用端末でのログイン後、サービスをご利用いただけます。

複写

公開範囲が「送信サービスで閲覧可能」の資料について、著作権法で認められた範囲内で複写ができます。

工学研究科または福井謙一記念研究センターの公費(研究室予算)に限り取り扱い可能です。私費での複写をご希望の場合は個人向けサービスをご利用ください。

  • 複写料金:白黒1枚5円 / カラー1枚10円
  • 公費利用登録を行っていない方は、事前に「文献複写・現物貸借における公費利用申請書」[PDF]を提出してください。
  • 複写物のお渡しは紙媒体に限ります。デジタル画像のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません
  • 所定の申込書[Word]に必要事項(書誌情報やコマ番号等)を記入して複写をお申込みください。
  • KULINEからのお申し込みも可能です。コピーの取り寄せ」手続きに準拠してお申込みください。
    • 申込フォームの通信欄に「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」と明記し、永続的識別子およびコマ番号をお知らせください。
    • 複写物のご用意ができましたらメールでご連絡いたします。